スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【猫は強いよ】きゅっ

y猫さん語録
「どんどんいこう」

「みんなでいこう」

「猫は強いよ」

「猫は最初からパララ状態で戦わされているようなものです」

「○○だよね(?」

needはjさんやrさん、kさんyさんの会話の掛け合いも見飽きないほどいつもすごく楽しかったです(みんななんだか息ぴったりで)

【ききゅ】が一番楽しかったのはやっぱりneedにいた時かなと思います(gvではといった意味でです)
よたニャんさんにあって【ききゅ】は生き返りました

そういった意味ではあの時が【ききゅ】のピークだった気がします。
====================================================
400才の特化猫メインの戯言です。

・特化猫だと相手の魔職の人が逃げていると追いかけたくなりますが相手チームの復活が見える場所まで一人で
魔職の人を追いかけるのはかなり危険&スカン・チャームがきいても一人だと倒しきれない場合は多いので追いかけない方がよいかもです、逆にフリーズで捕まってきゅっきゅっされるかもです@@;

・スカン&スメルがきいている相手にすぐに再度スカン系をかけるのはちょっともったいないです、
スカンを投げた時点で再度スカン判定が行われるので効かなかった場合は逃げられてしまいますので
できればスカン・スメルが切れそうなタイミングを覚えてその頃に再度仕掛けるのがよいかもです

・特化猫は銃(特にクイックショット)が脅威ですが一度相手のクイックショットみてから攻めて再度引くと
生存率は格段にアップします、高火力で特化猫のみを狙う人が分かった場合は前にでずにその人が倒れてから前に出るのがお勧めです (高火力で特化猫のみを狙うスタイルできた場合他のステが低い場合が多く魔職の攻撃にも当たりやすい可能性が高いのです) 銃職2の編成でなければこれでかなり生存率が変わってきます

・大勢に囲まれた時は大きく8の時に逃げて相手のキャラと上手くかぶるようにすると
クリックさせずらくできます、逃げながらマジックバリアを張る時が一番隙が出来ますが相手のスキルが空ぶった時にこちらもスキルをかけなおすと逃げやすいです。

・上記と同様逃げる時相手のキャラにかぶることでたまに相手チームの魔職の人の回復が自分にかかることがあります(☆さんでさえ「実は相手のキャラ回復しちゃってた てへぺろ」と言っていたぐらいのなので)リカバリーミスを期待できます、かくいう私もよく間違えてました てへぺろ

・特化猫は重量で走れないよりは装備を一つ所持アクセに変えてステが落ちたとしても絶対走れる方が良いです

・治療魔タイプ(治療の早さ)か治療より攻撃タイプの魔かによってスカンとチャームの狙いを変えるのがお勧めです
攻撃タイプの魔の人には特にチャームを優先して狙う必要はありません
特化光の人で治療魔タイプの人の方は自分へのチャームでさえリザレクションで直してしまうのでそういった動きを見た場合一度チャームの前にマナブレがお勧めです(自分へのチャームをリザレクションで直そうとねしている特化光の人は微妙に動きが硬いのでその場合はチャームを素直にかけるのは注意が必要かもです

・メイクアップをgvで活用する場合は野獣の本能がおすすめですただし野獣の本能のスキルレベルはあげない方がgvでは使いやすいです。

・ジャズコンボとメイクアップ(特にシャープスクリーム)にはまだまだ磨ける可能性があるきがします

・危険な銃職がいる場合魅力だからといって特化猫が先頭にたたねばという概念は捨てた方がよいです

・戦闘混戦後に味方有利な状態でチャームが効いている場合特化猫は一人でその魔の人を探すこともありますが味方に合図をして一緒にさがしてもらうのがおすすめです

・チャームが聞いている間に陣地に戻って動かない人への攻撃は逃げることをやめているだけなのでしっかり攻撃しましょう(特にチャーム中羽盾がきれてしまった魔の人は特化猫単体の攻撃でも期待感があります)
ただし相手チームの復活したメンバーには気をつけることと似たような状況で自分がスロモが効いている状態で味方陣地にもっどている状態でも気をぬかないようスキルが切れるまで警戒しておきましょう
スロモ状態で味方陣地→バニッシュからの単独奇襲→特化猫「はわわ」の経験多数ありです

・迷った時は狸職へスカン多目がおすすめです狸職の足止めは経験上戦局に大きく影響します

・スカン系が成功したらなるべく無理せず倒れないようにしましょう、倒されるとスカンもきれてしまいますので・・ぶわ
ただしチャームは倒された後もスキルが持続します(通称:特化猫(みんな)の恨みです)

==============================================














































====================
仕事がたのしいー


















イントロのメロディとサビにいく部分のアニメーションのタイミング大好きです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごいです

Re: No title

>よたニャん様

返信遅れてしまい申し訳ありません(汗 いらっしゃいませ@v@

すごいです>そうです
プロフィール

@kikyu

Author:@kikyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。