スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキル考察【その2 スカン】きゅっ

こんばんは~^^

今回はききゅ【特化猫】からみたスキル考察【その2】について書いていこうと思います

スキルの味方については前回と同じです
=======================================================================================================
・基本的に★の数が多いほど良と感じです(あくまでgv内使用時での感想です)
 特化猫の基本的なスキルシェイプアップやウェトゲイン・ハードシールド等のスキルは省きます><;

・使いやすさ(チーム編成等によって使いやすさは全然違ってきますがききゅの経験上のトータル的な感想で

★をつけています&スキルの発動時間・終わり際の隙・射程距離等など)

・当てやすさ(スキル補正による命中率といった所です)

・破壊力(特化猫のスキル内での破壊力です)

・ロマン度(そのスキルの成功時の見返りといった所です。
ある意味このロマン度が大きければ大きい程夢見がちな特化猫の大好きな・使っていて楽しいスキルということかもしれません
=======================================================================================================
・スカン   使いやすさ★★★★★
       当てやすさ★★★★☆(相手にガスマスク耐性がある場合は★☆☆☆☆です)
          破壊力★★★★★
        ロマン度★★★★★

魅力の象徴とも言える猫の花形スキルです、特に特化猫は試合の中でどれだけこのスキルを投げれるか・回転率が高ければ高いほど上手いプレイヤーだといえると思います
試合中スカンが決まっていけば魔も特化猫に対して間をとってくるので味方の攻撃職が生き残りやすくなります
但しガスマスク耐性が相手にある場合はよく強引に突撃される場合もありますがこの場合は仕方ないと思います

スカンは主にそのgvで一番活躍している人か魔職の人を狙います
もしくは味方チームと相談して優先的に狙って欲しい人がいるか聞いておく事も重要だと思います
また相手に銃を使える人が1~2人いる場合はほぼ必ずといっていいほどスカン潰し対策として特化猫が優先的に狙われるので狙われ始めたと感じた時は思い切って回避を切ってでも全HP装備にしたほうが倒されにくい場合も多いです。

スカンが決まった後に倒されてしまうとせっかくスカンが成功しても効果が切れてしまうのでスカンが成功した後はなるべく倒されないようにしたい所です><

またスキル10種縛りがあるので耐性によって不利になるとはいえガスマスクやハードスピリットを相手が使うことによりPTやスキルの分断を狙えます(この辺のPT構成や使っていくスキルを考えるのもgvの楽しさですね~
=======================================================================================================
スカンの狙い所は以下の通りです
①基本スカンの狙いは魔を止める事です
 
 魔の人相手にぽいぽい投げていればいいのですが魔の職によって狙う優先度も考慮しておくとgvが一層おもしろくなります。
特化光龍>>>羽盾魔>スタンが使える魔=闇=特化羊(カウンター)
スカンを治療できる魔職を優先的に狙うのは常道だと思います
味方に狸の人がいて特化羊(カウンター)に苦しんで前に出にくそうな時は狙う優先度を特化羊(カウンター)一番にしてもいいと思います。

スカンを嫌って逃げる魔の人と1:1になり追いかける場合ですが
ある程度味方から引き離せた場合はスカンの射程距離までつめられず逃したとしても味方の攻撃職から引き離したわけですからそのまま放置してすぐさま混戦している方に向かって再度スカンを狙っていった方が効率がよいと思います
スカン・チャーム系を狙い1:1で追いかけスカンで止めたとしても相手が同時にフリーズを使っていた場合こちらも動けず相打ち(両方動きが止まる)為です
スカン・チャーム系を使って1:1の状況で逃げる魔の人を狙うときも深追いして相手陣地近くで上記のようなスカンとフリーズとの相打ちとなった場合不利ですので無理して追わない方が懸命だと思います(←分かっていてもこういう状況になってしまうのは動いている者を追いかけてしまいたくなる特化猫の性分でしょうか

スカンで魔の人止めた場合瞬時に倒しきれないと判断した時は放置してすぐに次の人にスカンを狙った方が効果的です。
倒しきれなくともスカンが切れる瞬間を狙ってマナブレもしくはチャームでの保険をかけておけばそれで十分かと思います。

スカンが試合の中で何度も決まってきて相手チームに魔の人が二人いた場合最低一人は特化猫をIC・スタン・グラキーエースプリズンで動きを制限しようと狙ってくることが多いです(動きが止まった所を銃で落とす等)そういった狙いが見えた時は混戦時までやや下がり気味で戦うといいと思います(ちなみに1:1でのスタン魔VS猫といった状況で繰り返しスタンで捕まったとしてもスカンはタゲ付けクリックができるスキルなのでいつかはスタンの切れ目にスカンが命中し必ず猫が勝ちます(その間に銃で落とされないという前提での話です)なので連続スタンで縛られていても諦めずにスカンを狙っておくといいと思います


魔に対してのスカンは【味方を守る事】と【羽盾を崩すチャンスができる事】【相手の回復元を断つ事】【相手の魔の人を攻撃一辺倒にさせず治療をも意識させる事ができる】これらが同時にできる為非常に重要度が高いスキルです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
②相手の狸さんを止める
基本は魔さん→狸さんの順番で止めるのが理想です

スカンのタゲ付け射程距離がフルハ圏内で尚且つこちらが先にスキルを発動しても後だしのフルハにさえ止められてしまうので必ずフルハ消費をみてから使うことが重要です。
フルハ消費の後ならば例えオーラハザードより発動が遅くなり相打ちで巻き込まれてもオーラハザードの行動不能が終わった直後にスカンが発動するのでその間に倒されなければ大丈夫です(まったく同時の場合はスカン=オーラハザードの相打ちだった気もするので・・今度よく検証してみようと思います^^)

但し狸さんの行動によってはスカンタゲ付け=オーラハザード→オーラハザード行動不能後スカン発動→狸さんスカンかかるまえにさらにフルハ発動可能=特化猫スカンの発動後の行動不能時間中にフルハに捕まる

と、いう展開がよくあるので最低でもこちらスカン一度の発動に対してオーラハザード+フルハ分の行動不能時間があるという事も念頭に置いておいた方がいいです。
ガスマスク耐性がついている狸さんの場合はスカンが失敗した後 狸さんが前に進む分さらにフルハ→オーラハザード→フルハ・・が数回続くので危険が伴います(味方にスタンを投げれる人がいた場合は狸さんにスタンを打ってもらう事でオーラハザード→フルハの連携に捕まるのが一度だけになるのでかなり安全度があがります
特化猫の場合回避・ウェトゲインがあるので狸さん自体の攻撃でやられる事はほぼないと思うのですが行動不能時間に銃攻撃・スロモを受ける可能性が高いので危険です。
逆をいえば相手チームの銃・狐さんが先にダウンした状況ならば相打ちでも強引にスカンを狙っていっていいと思います。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
③味方のヒッターを高確率で倒す人・相手のヒッターを優先して止める

相手チーム魔の人より上記の人を優先して狙った方がポイント的に有利に進む事も多々あります。
特に相手チームの魔の人が味方の治療をおろそかにしている場合やお互い噛み合いポイントを取り合うような乱打戦でははかなり有効です。

スカンは魔の人優先で狙うのが基本ですがある程度戦況が流れた序盤とgvが始まる前の最初に一度味方にスカンで優先的に狙って欲しい人がいるかどうかをきいておくのもかなり番重要ですね
=======================================================================================================

スカン系が制限ありで使えない場合同人数&トータル的な実力でほぼ互角ぐらいのgvでは猫系が大きくパワーダウンし逆にその分魔が大きくアドバンテージを得るので均衡が崩れ片方に猫だけがいる場合は猫がいる側が非常に苦しい戦いになります
お互い猫がいるPTだとしてもよほど神ステでないかぎりどちらの猫も大きな活躍は望めず消極的に動かざるをえないでしょう(鰤猫は壁・期待値の低い攻撃とマナブレ・特化猫はマナブレと鰤猫より期待値の低い攻撃ですがその分チャームがあります)猫の手数が多職に比べて大幅に薄くなってしまうので注意です。

逆に制限なしでgvをしていて明らかにスカン系によって相手チームと大きくポイント差が出た場合(こちらが勝っている場合)やスカン系ではなくほかの面(ステ・装備等)でポイント差が付いた場合の時や
このままスカン系を投げない方が最後までどちらが勝つかわからない接戦になりそうな時等は
スカン系のスキルを投げずに置くのもgvが楽しくなるのでいいかもです

=======================================================================================================
全スキルありの状態が特化猫の100%の強さだとするとスカンが使えない状態の時は30~40%以上パワーダウンしていると個人的には思っています(なのでガスマスクやハードスピリット等の耐性を確保していない相手の場合は猫の活躍度はかなりの期待値になり逆に確保されている対戦相手の場合は緊張感をもって特化猫は動かないといけなくなるでしょう)
ではでは~^^ 

http://www.youtube.com/watch?v=WwCS0trIo4w





スポンサーサイト
プロフィール

@kikyu

Author:@kikyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。